スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
やっぱファンタジー
後輩から借りた漫画を読んで。
やっぱり自分ファンタジー界隈の住人なんだなと、思いました。
こう、剣とか魔法とか、わくわくする。
それに、特にファンタジーもファンタジーの王道ファンタジーが大好きです。
魔法とか精霊とか召喚とか火水風土光闇とかエルフとかドワーフとかドラゴンとかもう、最高。
劣等感を抱いてるとか急に魔法とか知って驚く主人公とか、なんかそういう身近な感じの主人公が、実は巨大な力を秘めていてとか王家の血筋でとかもう、ほんとまじありきたりなファンタジーにぐっとくる。
その主人公が一生懸命あがいてあがいて困難を乗り越えて大事な人に会ったり色々道程を経て成長というか変貌を遂げていく、そういう話が好き。
王道ってやっぱ大事だと思うし、その王道なストーリーの中に、どんな人物が生きているのか、っていうのが一番個性が出るとこで、書く上で楽しいポイント、ですよね。
ストーリーがよくても、キャラがダメならダメなわけで。それってシステムがよくてもキャラがバッドなゲームみたいな。

自分もそんな王道ファンタジーな話が書きたいので、つまり、原稿やってきます。

スポンサーサイト
【2009/07/29 23:02 】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。